2014年12月28日日曜日

Mobile and Design 2014活動振りかえり


今年は年初にStaccal2をリリースした事を皮切りに、多くのクライアント様にUIやサービスに関するご相談やお仕事をいただく事が出来、非常に充実した一年間でした。

年末なので、Mobile and Designの2014年の活動を振り返りつつご紹介したいと思います。

1月 Staccal2 リリース
自社プロダクトのiOSアプリ「Staccal2」をリリースしました。

iOSアプリ開発者として念願だったAppStore総合一位というタイトルが獲得でき、以来多くのユーザーの方にダウンロードいただき先日10万ダウンロードに到達しました。

→ Mobile and Design BLOG: Staccal 2 をリリースしました




Staccalシリーズは、デザイン・実装・プロモーションの3つを自社で完結しているのですが、今回特に力を入れたプロモーションビデオの反響が大きく、初期のセールスを後押する事が出来、今でも毎日多くの方が視聴して下さっています。







→ Mobile and Design BLOG: アプリのプロモーション動画の作り方 (前編)
→ Mobile and Design BLOG: アプリのプロモーション動画の作り方 (中編)
→ Mobile and Design BLOG: Staccal 2のアイコンのコンセプトムービーを公開しました
3月 The Giant Map 動画製作
THE GUILDのfladdictがGoogle主催のDevArtコンペティションに出品した作品「The Giant Map」の提出用PVを撮影・編集製作しました。

当作品はコンペティションのファイナリストに選出され、パリの美術館 Gaite Lyriqueに展示されています。

パリ行きたかったです。

4月 TV6局合同製作「ハミテレ」開発
NHK、日テレ、テレビ朝日、TBS、テレビ東京、フジテレビの6局合同で製作した新サービス「ハミテレ」の開発をTHE GUILDが担当し、私はiOSアプリのコンセプトデザインからアプリ開発までを担当しました。

→ ハミテレ公式ページ
→ NHKと民放5局、テレビ番組情報を完全網羅したアプリ「ハミテレ」リリース



テレビに関するネット上の話題を集める事が特徴のサービスですが、個人的に以下の2つの技術的なチャレンジに取り組みました。


1. 見出しエンジンの独自開発

記事の見出しが読み易くなるように見出しのエンジンを独自開発しました。一般の形態素解析エンジンを利用せずに、見出し内で単語が切れる事がなく品詞分解し、且つレイアウトに綺麗に収まるようにカーニングとフォントサイズの自動調整をアプリ上で高速に行う事を実現しました。



2. 世界最速の番組表の開発

また「世界で最も速く動作するテレビ番組表」を目標に、高速軽量なテレビ番組表を開発しました。これはカレンダーアプリで培った大量のデータを高速に処理するノウハウを活かしました。


5月 Mobile and Design 法人設立
フリーランスとして独立した2年前の5月1日と同じ日に、株式会社Mobile and Designを設立しました。

THE GUILDとしての活動と並行して、更にものづくりにコミット出来るようこの節目に法人化しました。Mobile and Designは自社プロダクトを中心にUIデザインスタジオとして育てて行きたいと思っています。

UIに関するお悩み・ご相談などお気軽にお声掛けいただければ幸いでございます。


6月 3Dプリンター
突然3Dプリンターのマイブームが訪れ、やたらハマっていました。

→ Mobile and Design BLOG: 3Dプリント初体験雑感
→ Mobile and Design BLOG: 3DプリンターBonsai BS01を導入
→ Mobile and Design BLOG: 3DプリンターBonsai BS01をアルミベッド化



同時にデバイスとプロジェクションマッピングにもハマり、実はとあるクリエイティブのコンペを目指して製作を進めていたのですが、本業が忙しくなり敢え無く出品を断念しました。

クライアント案件が並行すると、どうしても自社プロダクト・研究の優先度が落ちていってしまうので、この辺りのバランスの取り方は来年の課題にしたいと思います。




7月 エデュケーショナルロボットRomo
7月24日より発売の、エデュケーショナルロボット「Romo(ロモ)」の日本市場での製品展開にあたって、THE GUILDでWebサイト製作、技術検証、日本語ローカライズ、事業プランのアドバイザリを担当させていただきました。

→ Romo公式ページ



またHUB TOKYOで開催されたRomoハッカソンを企画からサポートさせていただきました。参加者の応募開始から一瞬で満員になり、多数の方にご参加いただき大々盛況に終わりました。



8月 TapCal 2 開発
人気カレンダーアプリ「TapCal」の後継プロダクト「TapCal2 for iPhone and iPad」の開発を行いました。

→ Mobile and Design BLOG: TapCal 2 をリリースしました



初代TapCalの発売より3年が経過していたため、昨今のフラットデザインに合せてフルリニューアルを行い、且つGoogleの最新のカレンダーAPIへの対応を行いました。

またアプリのプロモーション動画の製作も併せて担当させていただきました。

10月 Yahoo!様 動画製作コンサルティング
Yahoo!様にて約1ヶ月半の期間に渡り、アプリケーションのプロモーション用の動画製作のコンサルティング・研修を実施させていただきました。

昨今のプロモーション動画の潮流などの座学から始まり、プロモーションビデオの企画の考案方法、絵コンテの作成、撮影のプランニング、機材を利用しての撮影から編集まで約1ヶ月半の期間に渡り、Mobile and Designでの経験を基にノウハウを共有させていただきました。

自分としても動画製作のセオリーを学び直す機会になり、改めて動画製作の難しさと楽しさを実感しました。Yahoo!様ありがとうございました。

→ Mobile and Design BLOG: インハウス動画製作のすすめ
→ Yahoo!JAPAN Creative Blog: 第一線のアプリ開発者に学ぶ、スマホアプリのプロモーションムービー制作フロー


11月 某B2B製品コンサルティング
詳しくご紹介が出来ないのですが、某企業様のエンタープライズ製品のUIデザイン/開発のコンサルティングをさせていただきました。

私は元々B2B分野出身なのですが、久しぶりにこちらの世界を覗いてみて企業内でもデザインの重要性が高まっている事を肌で感じました。

今後も企業内のソリューション開発に、私がコンシューマーマーケットで培ったUIデザインの経験を役立てる事が出来ればと思っています。





2014年は以上の活動となりました。

後半9月以降は長めのプロジェクトに参画しており、アウトプットが減ってしまっていますが、来年の中盤には現在取り組んでいる幾つかのプロジェクトの活動の報告が出来ると思います。

これまでは個人で完結する製品開発を好んで取り組んできましたが、今年はTHE GUILDのメンバーをはじめとしたパートナーとチームを組んでプロジェクトに当たるケースが増え、各分野のスペシャリストと協働できる楽しさを体験しました。来年はさらに多くの方とご一緒できるように、多方面にお声掛けしていきたいと思っております。

2015年もMobile and DesignとTHE GUILDの2つの活動に邁進して参りますので、どうぞよろしくお願いします!