2014年2月14日金曜日

Staccal 2のアイコンのコンセプトムービーを公開しました


Staccal2をリリースして、早くも1ヶ月ほど経ってしまったのですが
アプリアイコンの、コンセプトムービーを公開しました。



Staccal 2 - Icon Redesign from Mobile and Design on Vimeo.


内容的には、Staccal2のアイコンがどの様なコンセプトで
デザインされているのかを表現しているムービーです。

めちゃめちゃカッコよく仕上がったので、ぜひ一度ご覧下さい。
























Director : Go Ando
Editor : Masahiro Katsumata (+Beans)
Icon Design : Go Ando
Logo Design : Masahiro Katsumata (+Beans)
Motion Animation : Masahiro Katsumata (+Beans)
Production : Mobile and Design


アニメーションの製作は、Staccal2のプロモーションムービー
オープニングとエンディングの、ロゴ部分のアニメーションを作って
いただいたJacminikさんです。
今回のムービーに関しては、BGMの選曲以外は全て担当していただきました。


今回のコンセプトムービーの製作に至った経緯は、旧Staccalから
大きくアイコンのデザインが変わった事もあり、旧Staccalから使って
いただいているユーザーの方に対して、Staccal2ではどんな
アイディアでアイコンが作られたのかを、アニメーションで表現する事で
触れてみて欲しいという考えから始まりました。




当初は、本編のプロモーションムービーでその要素を含めようと
したのですが、それを表現するのに充分な尺を割り当てる事が
出来なかったので、それならばいっそスピンオフ作品として別に
作ってしまおうという事で、今回の製作に至りました。



元々、こういうグリッドを使った、ブループリントっぽい表現をした
ムービーが好きで、例えば米Yahooの新ロゴのムービーとかあります。




あと、物理シミュレーションぽいアニメーションが非常に
好みなので、AppleのDesigned By Apple - Intentionも参考にしています。




と、こういうのが好きなので、見つけてはTumblrに突っ込んでる
のですが、なかなか勉強する時間が作れず・・・


Jacminikさんはグラフィックのデザイナーですが、UIやアニメーション
に関する知見も豊富で、最近はAfter Effectsを使ったムービーの
製作も手掛けられているので、今回の製作案件を相談したところ
快く引き受けてくれました。


今後もこういうムービー製作に力を注がれるそうなので、もし
アイディアはあるけど製作に困っている、などという事がありましたら
ぜひぜひご相談下さい。私宛てでも大丈夫なので、どうぞお気軽に。